弊社講師によるバッチフラワーエッセンスの書籍
「バッチ博士のフラワーエッセンスガイドブック」 

増刷11刷目!!
(中沢あつ子著 フレグランスジャーナル社刊 A5判150ページ)


ごあいさつ


「バッチ博士のフラワーエッセンスガイドブック」の増刷が、2014年6月に11刷目となりました。 皆様に長い間読んで頂いている事、改めてここに感謝申し上げます。

2000年5月に、日本人として初めて出版したフラワーエッセンス、またバッチフラワーエッセンスの書籍でもある「バッチ博士のフラワーエッセンスガイドブック」
元々は、それよりも前から開催していた「バッチフラワーエッセンス講座」のテキストに、様々な内容を加筆したものでした。

バッチフラワーエッセンス、世界のフラワーエッセンスは、日本に入る前から、個人的に、また、様々なワークにおいても活用してきましたが、90年前後の当時と比べると、日本でも、少しは知られるようになっているかと思います。
日本に入った当初は、精油と間違えて匂いを嗅ぐ人が多かった事、様々な軋轢を受けながらもやって来れた事等を、懐かしく思い出します。

現在は、日本にも、世界中から、様々なフラワーエッセンスが入ってくるようになりました。
スピリチュアリティの成長、集合的な事柄等、今の時代のニーズに対応した+αの作用が要求されるようになり、新しく開発されたものが多くあります。
そんな中、バッチフラワーエッセンスが今も使われ続けているのは、人の心理や感情の基本的な領域に作用するという、シンプルさからかもしれません。

書籍「バッチ博士のフラワーエッセンスガイドブック」では、基本的な事柄(作り方、使い方、選び方等)に加えて、心理療法家、カウンセラー、エネルギーワーカー、ボディワーカー、ヒーラーとしての立場から見たそれぞれの種類の作用について、平易に解説しています。
また、気づきと癒しという視点から、それぞれの種類に対応した「役立つエクササイズ」を紹介しており、多くの方に実践頂いています。これらのメソッドは、たとえボトルを使用しなくても、単独で、エクササイズやセルフヒーリングとして役立つものです。
フラワーエッセンスを選ぶ際に役立つ、代表的な各種の選択技法もご紹介しています。これらの技法は、バッチフラワーエッセンスに限らず、世界のフラワーやそれ以外のエッセンスにも活用出来るものです。
●ボトルが手元になくても、39種類のバッチフラワーエッセンスから自分に合ったボトルが選べる、実践に役立つ付属のオリジナルチャート付。


***


現在、「バッチフラワーエッセンス講座」では、心理の領域より深いエネルギー次元に迄、バッチフラワーエッセンスの作用を受け取れるよう、オリジナルのエネルギーペネトレーションペンダントを使ったヒーリングを手がけています。
エネルギーペネトレーションペンダントは、初期反応を滑らかにし、一般の方にも気軽にエネルギーワークを体験頂けるものです。
エネルギーペネトレーションペンダントを使う事により、ヒーリングとしてのバッチフラワーエッセンスの活用の幅が、大きく拡大するでしょう。
現在は、日本フラワーエッセンス協会認定バッチフラワーエッセンスセラピストが、セッションに活用しておりますので、もしご縁がありましたら、ヒーリングを体験頂ければと存じます。



        

こちらから書籍ご注文の場合のみ
定価税込1944円 → 特別価格送料込 1800円(花のポストカード1枚付)
        

マウントフジフラワーエッセンスとエネルギーの世界―花の"Being"―」
「バッチ博士のフラワーエッセンスガイドブック」
 の2冊セット特別販売!
こちらから書籍ご注文の場合のみ
定価税込6480円 → 特別価格送料込 6000円(花のポストカード1枚付)


***


バッチフラワーエッセンスの書籍で、お勧めしたい別の本が、「バッチ博士のフラワーエッセンスのシステムを基本に」です。
これは、フラワーエッセンスオブザブッダフィールド開発者のイスラエル人サンバブアによるものです。非常にスピリチュアルで瞑想的な視点からとらえたバッチ博士のフラワーエッセンスの作用を、クオリティ、パターン、レッスンの3項目から、シンプルな言葉で表現しています。
これらの凝縮された言葉は、時には、詳細な情報以上に、深い”気づきの一撃”をもたらしてくれるでしょう。

元々、この本に書かれている内容の核は、かなり昔に、あるフラワーエッセンス療法家によって、分かち合われていたものだそうです。結果的に、当時の業界の圧力によって出版が中止になったものの、フラワーエッセンス開発者や療法家によって、そのコピーが、手から手へと受け継がれていったものだと聞いています。
サンバブアもその内容に共鳴した一人として、彼女の瞑想性を注ぎ込み、彼女の言葉として、この本を出版したのだそうです。この本は、彼女のバッチフラワーエッセンスのトレーニングのテキストともなっています。
海外で英文の内容を見た時、どうしても分かち合いたいという思いで翻訳し、弊社の「バッチフラワーエッセンス講座」の副テキストとしても使用しているものです。
多くの受講生の方が、この本から、深い気づきのインスピレーションを受け取っています。よろしければ、書籍「バッチ博士のフラワーエッセンスガイドブック」と共に、お読み頂ければと思います。





定価税込1080円


ハートサポートシステム(有)・日本フラワーエッセンス協会 
パビットラ(中沢あつ子)



直線上に配置