バッチ博士の
フラワーエッセンス

直線上に配置



■バッチフラワーエッセンスの特徴

1930年代に英国人の医師エドワード・バッチ博士が開発したフラワーエッセンスは、心の平安を取り戻したり、否定的な感情に対処するために、野の花や草木から作られた癒しのシステムです。
様々な感情や心の状態、性格に合わせ、39種類のフラワーエッセンスがあり、心と体と精神のバランスを取り戻すことを手助けしてくれます。

ここでは、バッチフラワーエッセンスをカテゴリー毎に分けてご紹介します。

恐れ アスペン
チェリープラム
ミムラス
レッドチェストナット
ロックローズ
不確かさ セラトー
ゲンチアナ
ゴース
ホーンビーム
スクレランサス
ワイルドオート
現在の状況に充分な興味を持てない チェストナットバッド
クレマチス
ハニーサックル
マスタード
オリーブ
ホワイトチェストナット
ワイルドローズ
孤独 ヘザー
インパチエンス
ウォーターバイオレット
考えや環境に対しての過剰反応 アグリモニー
セントーリー
ホリー
ウォールナット
落胆と絶望 クラブアップル
エルム
ラーチ
オーク
パイン
スターオブベツレヘム
スイートチェストナット
ウイロー
他人を気にしすぎる ビーチ
チコリー
ロックウォーター
バーベイン
バイン
緊急事態 緊急時用エッセンス
その他 シュガーグラニュール


バッチフラワーエッセンスオリジナルチャート、チャートとペンジュラムを使ったエッセンスの選び方が、弊社講師の著書「バッチ博士のフラワーエッセンスガイドブック」に掲載されておりますのでご参照ください。尚、本のチャートは必ずコピーしてからお使いください。


【ご確認】
フラワーエッセンスは、自己成長をうながすエネルギーツールです。
肉体レベルの症状に直接作用するものではありません。
また、医学的診断、医療行為、お薬に代るものではありません。


●フラワーエッセンス全般について知りたい初心者の方は、「パビットラのメルマガ連載記事からの役立つ情報」内、 初めての方へ・フラワーエッセンスとは?り、以下の各項目をお読み下さい。
フラワーエッセンスの基本 【フラワーエッセンスとは?】
フラワーエッセンスの基本【フラワーエッセンスの作り方】
フラワーエッセンスの基本【フラワーエッセンスの選び方】
フラワーエッセンスの基本【ミックスボトルの作り方・使い方】
フラワーエッセンスの基本【フラワーエッセンスによって起こる変化の認識】
フラワーエッセンスの基本【フラワーエッセンスによって起こる変化の例】
フラワーエッセンスの基本 【フラワーエッセンスの使用プロセスで役立つ事】


《初めての方・もっと詳しく知りたい方へ》
無料小冊子『フラワーエッセンスへのいざない』をご請求下さい。
多数の雑誌で取り上げられた弊社講師のインタビュー、記事、論文をはじめ、フラワーエッセンスに関する詳細な情報を掲載しております。弊社取り扱いのフラワーエッセンス全ブランド、各種商品のパンフレット、講座のご案内と共に、無料にてお送りさせて頂きます。
ご請求は、こちら迄。


【メモ】
薬事法等の関係で、ブランド説明文の原文内に、効果、肌や髪に塗布する、お風呂に入れるといった表現が入っていた場合は、削除させて頂いております。
弊社では国産フラワーエッセンス「マウントフジフラワーエッセンス」の製造を行っている事から、法律上の責任と役割を深く受け留め、薬事法違反となる効果等の単語の使用、また、肌や髪に塗布する、お風呂に入れるといった使用法のご提示はしておりません事、あらかじめご了承下さいますようお願い申し上げます。