2021年12月〜2022年2月

直線上に配置

2021年12月〜2022年2月 スピリチュアルの前に、現実の豊かさをまず受け取りたい人に メイゲツソウ



●メイゲツソウ

個人個人の個性がより開花し、交流する、風の時代。

古い価値観に縛られる事なく、重荷を降ろした自由な風のように羽ばたいていくサポートとして、2021年〜2022年をまたいで、メイゲツソウはいかがでしょうか。


メイゲツソウのキーワードは、《女性のセクシャリティ》。

一般的には、肉体に近い次元の女性性を開いてくれるボトルです。

性別、年齢、職業といった、表層の違いからも軽やかになっていく風の時代に、今回は、女性という括りをほどいて、メイゲツソウのサポートを頂きませんか。


メイゲツソウは、よりきれいになる、恋を成就する、自分にご褒美をあげる、といった、地上的な豊かさに呼応してくれるボトルです。


スピリチュアルな道を行く時、豊かさについて、あまりよい印象が持たれない場合があります。
お金の亡者になる等、極端に偏ってしまう事への予防のようなものなのかもしれません。
(広い視野で観るなら、それもまたプロセスであるのかも!?)


その一方、清貧という考え方とは真逆の強い例えではありますが、「貧乏人には悪魔が2人憑いている」とも言われます。

お金持ちに憑いているのは悪魔1人で、貧乏人には悪魔2人?
お金がない事によって、悩んだり、考えたり、何とかしなければならない事が増えるので、悪魔がひとり増える、という事でしょうか。


この地上で肉体を持って生きる私達にとって、命を守り、生き延びる事は、最優先の欲望です。
天災や人災で命が脅かされた時、それまで持っていた他の悩みは吹っ飛び、とにかく、生きようとします。

社会生活を営む人間にとって、お金は、命の維持とも深く繋がっています。
状況によって役立たなくなる事もあるかもしれませんが、お金の向こうには、命を繋いでくれる、不足なく安全な衣食住があるのですね。

それらが満たされたら、より豊かに、より安全に、より快適にといった、心地よさの欲望が生じてきます。


物質界での生き延びや、その延長戦上にある豊かさは、スピリチュアルな道を歩む上でも、大切なテーマです。


微細エネルギー解剖学的に言うなら、私達は、肉体とエネルギー体という、両方の身体を持って、この地上を生きています。
“肉体を持たない聖なる存在”とは違った道のりを、私達は、歩んでいるのですね。

それは人間だけでなく、この地上の全ての命は、肉体とエネルギー体の両方を持っています。
例えば、花にも肉体とエネルギー体があり、花のエネルギー体の情報が、フラワーエッセンスだとも言えるでしょうか。


物質とエネルギーの両方が存在するのが、この地上世界なのですね。
物質的な豊かさと、スピリチュアルな豊かさの両方を経験するために、私達はマザーアースに生きているわけです。


実際、このふたつは、この地上で絡み合い、相補的に働いています。
上に書いた悪魔の例ではないですが、お金、つまりは衣食住の心配がなければ、その領域での心配なしにスピリチュアルな道を進める、という事もあるでしょうか。

厳しい修行をされたお坊さんから聞いたのですが、修行僧の時、現実的な事をしたり気にかけたりする必要が一切なく、ただ修行だけをしていればいい時期があり、あんなに恵まれたありがたい時はなかった、との事。


この地上で、物質とスピリチュアルの両方を実現してもいい、と自分自身に許可を与えてあげるのが、今回のメイゲツソウの役割です。

現実的な豊かさがスピリチュアルを豊かにし、スピリチュアルな豊かさが現実を豊かにする・・・この循環が起こるのが、この地上世界であり、メイゲツソウは、それをサポートしてくれるボトルでもあるのですね。


また、海外のスピリチュアルなコミュニティー等で時々耳にするのが、「この場所を逃避先にして、搾取や依存をしないように。現実世界でしっかりと自分でお金を稼いでから、ここに来なさい」といったアドバイス。
物質的な課題を何とかしてから、ゆったりとスピリチュアルに対峙しなさい、という事でしょうか。
(中には、物質的な課題のない環境に生まれ、スピリチュアルを進むケースもあるかもしれませんが。)


人それぞれの道のりはありますが、現実、大切なのですね・・・。


スピリチュアルが、現実逃避にならないよう。
現実が、スピリチュアル逃避にならないよう。


現実世界で抑えていた事は、スピリチュアルな世界に逃避しても消えてしまう事はなく、遠い未来であったとしても、いつの日か、対峙する時が来るのかもしれません。

勿論、セラピスト的な立ち位置から見るなら、辛すぎる時は保留にして、一時的な避難が必要な場合もあります。
逆に、保留にせず、突き抜けた先に見えて来る世界もあるかもしれません。

いずれにしても、否定や判断に向かうと、辛さは複雑になりがちです。


今回のメイゲツソウは、現実的な心配がスピリチュアルを制限しないよう、まず、現実の豊かさを受け取る、という切り口で作用してくれます。
物理的にも精神的にも余裕が出て来ると、スピリチュアルな探究にフォーカスしやすくなる、という働きかけです。


衣食住をお金で買う、という方法以外の可能性も広がっていくかもしれない、風の時代。
物質的な豊かさとその実現について、新たな年に高めていきたいと感じているなら、メイゲツソウを使ってみて下さいね。


また、メイゲツソウは、今回の文を読まれて、豊かさへの微妙な抵抗が起こる場合にも、使って頂きたいボトルです。
物質的な豊かさを得る事を下に見る考えもまた、その領域への構えなのですから。

特定の事への否定や拒絶は、その対象者を傷つけるだけではなく、自身の道幅を狭めるので、傷を負いやすくもなるのですね。

どうぞメイゲツソウの、きらきらした暖色系のエネルギーを、受け取ってみて下さい。


また、豊かさという事について、もっとダイレクトにフォーカスしたい場合は、「豊かさと成功」のフォーミュラーとメイゲツソウを、同時使用されるのもいいでしょう。

「豊かさと成功」のボトルに、メイゲツソウを1〜2滴加えてお使い頂く事も可能ですが、いったんプラスしたメイゲツソウのエネルギーは消去出来ませんので、その点だけご注意下さい。


パビットラ(中沢あつ子)



メイゲツソウは、オンラインショップでお求め頂けます。

「豊かさと成功」のフォーミュラーは、オンラインショップでお求めいただけます。

★メイゲツソウ、微細エネルギー解剖学についての詳細な情報は、書籍「マウントフジフラワーエッセンスとエネルギーの世界―花の"Being"―」をご覧下さい。

★関連した記事 世界のフラワーエッセンス季節のお勧め2021年12月〜2022年2月 富と成功+愛と分かち合いの自分らしいバランスを見つける ロイヤルルビーもご参照下さい。



過去にご紹介した「マウントフジフラワーエッセンス 季節のお勧め」は、以下のページからリンクしております。
過去の「マウントフジフラワーエッセンス 季節のお勧め」

また、ブログにも、種類ごとに分類して掲載しております。
*2013年11月から「ハートサポートシステム」サイトでの不定期連載に戻った為、以降の記事は、ブログには掲載しておりません。